初心者のためのゴルフ用語集

初心者のためのゴルフ用語集

ゴルフでは聞きなれない専門用語がたくさん登場します。一度に覚えるのは難しいですが、プレーやエリアに関する用語は初ラウンドまでにある程度頭に入れておきましょう。

道具に関する用語

アイアン 鉄製のヘッドが装着されたゴルフクラブ
ウッド ゴルフクラブの1つで、ヘッドが大きく、飛距離を出すためのクラブ
グリーンフォーク グリーンにできたボール跡を直すための道具
サンドウェッジ 短い距離のショットに用いられるクラブで、主にバンカーで使用される
シャフト クラブの柄の部分のこと
ショートアイアン 短い距離のショットを打つために用いるアイアンクラブのこと
ソール クラブヘッドの底の部分のこと。ボールを打つためにソールを地面につけることを「ソールする」と言う。
ティーマーカー ティーイングエリアの範囲を決めるための目印。プレーヤーのレベルに合わせて色分けされている。
ドライバー ティーショット(第1打目)を打つためのクラブ。最も飛距離がでるクラブで、第一打目に使用することから1番ウッドと言われる。
ネック クラブのシャフト(柄)とヘッドのつなぎ部分
パター グリーン上でボールをカップに入れるために使用する、ボールを転がすためのクラブ。
バフィー 4番ウッドのこと。
スプーン 3番ウッドのこと。
ピン グリーン上のカップの位置を示すために、カップの中に差し込まれている旗竿。ピンフラッグともいう。
フェース クラブのヘッド部分のボールと接する面のこと
ミドルアイアン 6,7,8番アイアンの総称
レーキ バンカーをならすための道具
ロフト クラブフェースの傾斜角度のこと
ロングアイアン 3,4,5番アイアンの総称
キャディバッグ ゴルフクラブやボールなどの道具を入れて運ぶためのバッグ
グリップ クラブを握る部分。
ティー ボールを地面から浮かせておくための道具。
ボールマーカー ボールを拾い上げる際に、ボールの代わりに置く道具。
目土 ディボット跡に入れるための砂。

ゴルフ場に関する用語

ルースインペディメン ゴルフ場に存在する落ち葉や小石などの自然物
グリーンフィ コースの使用料金のこと
ビジター そのゴルフ場の会員でない人のこと
キャディー キャディーバッグを運んだり、アドバイスをくれる人のこと。
クラブハウス ゴルフコースに併設されている施設のこと。受付のほか、レストランや売店、コンペルーム、大浴場などが設置されている。

コースに関する用語

アウトコース 全18コースのうち、1~9番ホールの総称(⇔インコース)
インコース 全18コースのうち、10~18番ホールの総称(⇔アウトコース)
ウォーターハザード 2019年ルール改正により、ペナルティエリアに名称変更。
カジュアルウォーター コースの池や川、溝などの覆いのない水路のこと。
カップ 雨などによりできたコース内の一時的な水溜りのこと
グラスバンカー グリーン上にあるボールを入れるための穴。正式名称はホール。
グリーン 主にグリーン周囲にある伸びた芝で覆われた窪地。
クロスバンカー カップ(ホール)が設けられた、コースの中で最も芝が短く刈られた区域
高麗グリーン バンカーの1つで、フェアウェイを横切るように作られたバンカーのこと。クロスバンカーとも呼ばれる。
ベントグリーン 日本特有の芝である、高麗芝が使用されたグリーン。芝目がきつく、転がりが遅いのが特徴。
コースレート 西洋芝の一種である、ベント芝が使用されたグリーン。芝目が強くなく、傾斜通りにボールが転がってくれるのが特徴。
ジェネラルエリア JGA(日本ゴルフ協会)が設定したコースの難易度を示したもの
(旧:ジェネラルエリア) ティーイングエリア、バンカー、ペナルティエリア、グリーンを除く、プレーできるすべてのエリアのこと。2019年ルール改正で、スルーザグリーンからジェネラルエリアへ名称が変更された。
芝目 芝の生えている方向
修理地 コース内で修理中のエリアのこと
セミパブリックコース 会員・非会員の区別なく、誰でも利用可能なゴルフ場のこと
メンバーシップコース 会員(メンバー)から集めた資金で運営しているゴルフ場のこと。ビジター(非会員)単独でのプレーはできず、メンバーの同伴、もしくは紹介がプレーの条件となっている。
ティーイングエリア ティーショットを打つ場所。
(旧:ティーグラウンド) 1ラウンド18ホールの半分、9ホールのこと。
ハーフ コース内の障害区域のこと。2019年ルール改正により、ハザードという名称は使用しなくなり、「ペナルティエリア」と「バンカー」に分類された。
ハザード コース内に作られた砂が入った窪地。
バンカー ティグラウンドからグリーンまでの芝が短く刈られたエリア
フェアウェイ 距離を表す単位。1ヤード=0.914m
ヤード ボールがある場所の状態のこと。打ちにくいような状況を「ライが悪い」と表現する。
ライ 18ホールをプレーすること
ラウンド フェアウェイ以外の芝が長いエリア
ラフ グリーンを囲む、グリーンより芝が長く、ラフよりも短いエリア。グリーンエッジとも呼ぶ。
カラー パー(規定打数)3のホールのこと。
ショートホール パー(規定打数)4のホールのこと。
ミドルホール パー(規定打数)5のホールのこと。
ロングホール ティーグラウンド、ハザード、グリーンを除いたコース全体のこと。
スルーザグリーン バンカーの縁のこと。「アゴが高い」とは縁が大きくせりあがっていることを意味し、脱出するのが困難な場所です。

プレーに関する用語

アウトオブバウンズ(OB) ゴルフ場のプレイ可能区域外のこと
アドレス ボールを打つために構えること
アプローチ グリーンの周りからカップに寄せるためのショット
インパクト クラブのフェースがボールに当たる瞬間のこと
インプレー ティーショットからそのホールをホールアウトするまでの1連のプレー。プレー中。
オナー ティーショットを最初に打つ権利を持つプレーヤー
局外者 プレイに関係のない人や物のこと
誤球 自分のボールと勘違いして、他プレーヤーのボールを打ってしまうこと
暫定球 OBやロストボール(紛失球)の可能性があるときに、宣言をした上で、あらかじめ次のボールを打っておくこと。
ショートカット ドッグレッグのホールで池や林などを越えて、最短距離で進むこと。
ショット ボールを打つこと。
ストローク ボールを正しく打つ意思を持ってクラブを振る動作のこと
ストロークプレー ゴルフの競技方法の1つ。全ホールを合計打数によって勝敗を決める。
マッチプレー ゴルフの競技方法の1つ。1対1で各ホールごとに勝敗を競い、ホール数が多い方が勝ち。
スライス 打球が利き手の方向に曲がって、大きくカーブを描いて飛んでいくこと
フック 打球が利き手と反対方向に曲がって、大きくカーブを描いて飛んでいくこと
ダフリ ボールの手前の地面を打ってしまうミスのこと。
トップ ボールの上部を打ってしまうミスのこと。
チョロ 打ったボールがほとんど飛ばないミスショットのこと。
ティーアップ ティショットを打つときに、ボールをティーの上にのせること。
ドロップ ペナルティエリアや修理池にボールが入った際に、ボールを拾い上げ、直立したプレーヤーの膝の高さからボールを真下に落とす動作のこと。
ニアピン ピンの最も近くで止まったボール、またはそのショットのこと。
パー 各ホールの規定打数
バックスイング スイングで、クラブを振り上げる動作のこと。
バックスピン ボールの飛ぶ方向とは逆向きにかかるボールの回転のこと
パッテングライン パッティングの際、ボールがホールに入るまでの想定ライン。
パット パターでボールを転がすこと。パッティングともいう。
ヘッドアップ スイング時に無意識に頭が上がってしまうこと。ダフリやトップなどミスショットの原因となる。
ペナルティ ルール違反をした時に加えられる打罰のこと
ホールアウト グリーン上にあるカップにボールが入り、そのホールが終了すること。18ホールラウンド終了したことをホールアウトと呼ぶこともある。
ボールマーク グリーンショットを行った際に、ボールが落ちたことが原因でできたボールの窪み。
ランニングアプローチ ボールを転がしてアプローチすること
ローカルルール ゴルフ場ごとに決められたルール
ロストボール 紛失球。3分以内に自分が打ったボールが見つからなければ、ロストボールとみなされる。
チョコレート 何かをかけてプレーすること。「握り」ということもある。
アンプレイヤブル ボールが打てない状況に陥ってしまったときに宣言すれば、一打罰を加えて救済処置を受けることができる。
池ポチャ ボールを池に打ち込んでしまうこと
OK(オッケー) 次のストロークで確実にホールアウトできると思われる場合、最後のパッティングを省略することができる。その際に使う言葉。正式には「コンシード」だが、仲間内でプレーするときは「OK」と言う方がベター。
今日イチ 「今日一番のあたり」の略。
クラブレングス クラブの長さのこと。1クラブレングス=クラブ1本分の長さを意味し、範囲を指定する際などに使う。
キャリー ショットしたボールが地上に落ちるまでの飛距離。
グロス 18ホールの総打数(スコア)のこと。
スタンス スイングする際の足の構え。
スロープレー 時間をかけてプレーすること。他の組に迷惑をかけるので、マナー違反となる。
セルフプレー キャディをつけずに、自分たちでプレーすること。
チャックリ ショートアプローチでダフり、ほとんどボールが飛ばないこと。
ディボット ダフったときにできる、前方に飛んでいく芝の塊。ディボットによってできた穴を「ディボット跡」と言う。
テンプラ ティーショットでボールがほぼ真上に上がってしまい、ほとんど距離が出ないミスショット。
ピンそば ボールがピンの側にオンすること。(パター以外)
リプレース ボールがもともとあった場所に元の状態に限りなく近くボールを戻すこと。
ワンオン 第一打目がグリーンにのること。
アゲインスト 向かい風のこと。「アゲている」と表現することもある。
アルバトロス パーよりも3打少ない打数でホールアウトすること。
イーグル パーよりも2打少ない打数でホールアウトすること。